かみおまの脳内
スポンサード・リンク
プロフィール

炭鉱夫

Author:炭鉱夫
かみおまです。1日数回、短めのネタと他ブログのオモシロ記事をご紹介させていただきます。
当ブログが正常に表示される環境はGoogleChromeやSafari、FireFoxの比較的新しいブラウザで閲覧した場合のみです。

ゆるゆるで更新させていただきますので温かい目で見守っていただけると嬉しいです。

ブログ管理人様へ
当ブログについてをご覧下さい。

※当サイトが掲載・配信しているコンテンツの著作権または肖像権は各権利者様に帰属致します。

当サイトは著作権の侵害を目的としたサイトではございません。掲載に問題がある記事・またはコンテンツがございましたらお手数ですが私のTwitterアカウントにDMを飛ばして頂けると幸いです。確認後、適切な対応を取らせて頂きます。

逆アクセスランキング
アクセスランキング
逆アクセス上位3位までのサイト様の記事タイトルを当サイトの記事タイトルに使わせていただきます。 逆アクセス上位サイト様を優先して紹介させて頂きます。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

953

ニコ生でエア騎乗位してたSOD投票第2位のAV女優・大槻ひびきの画像 他



2012年06月01日 6時現在の短編ネタ

670 :可愛い奥様:2010/10/22(金) 19:55:44 ID:cTTejQa+0
9月からロシアで暮らしているものです。
今週号のロシアの新聞「アルグメント イ ファクト」(論拠と事実)に面白い記事が
載ってたので、拙い訳ですけど紹介しますね。
もし、スレ違いなら指摘してください。

『南京でのジェノサイドは共産国家陣営による作り物だった!!』
ソ連邦崩壊後、様々なソ連時代の公文書が日の目を見ていることは
読者の皆さんも良くご存知であろう。
さて先日、ウラジオストークで開催された極東地区歴史学会で
「南京ジェノサイド」に関する面白い公文書が紹介された。
(中略)
「南京ジェノサイド」の証拠として中国が挙げている写真の一部が、
ウラジオストーク市近郊の都市トルストゥイ・フイにあった
「ソ連人民芸術局極東撮影所」で撮影されたことを示す公文書が発見された。
この公文書を発見したのは、ロシア科学アカデミー極東戦史研究所の
アーラヤ・ピズダ氏である。ピズダ氏の発見した文書によれば、
「南京ジェノサイド」の証拠として中国政府が公表している写真の一部は
上記の撮影所で撮影されたもので、ブリヤード人や
シベリアのマイノリティーなど日本人そっくりの人を日本兵役で出演させ、
「中国人にひどいことをする日本人」という構図の写真を撮ったそうである。
この研究所の副所長で日本海の向こう岸にある町新潟の大学で
教鞭をとったこともある親日家のイヴァン・ドラチョク氏は
「冷戦時代は西側陣営に失点を与えるためにこういうおかしな協力も
ソ中間で行われていたようだ。しかし、今はそんな時代ではないし
中国に協力する謂れもない。また、これに関心のある日本の歴史家の皆さんを
是非お助けしたいと思う」と語った。

このあとに詳細が載っていますが、全部訳す元気ないのでごめんなさい。
それと(中略)のところには、いわゆる「南京虐殺」についての中国側の公式
見解が書かれてますが、皆さんご存知でしょうから略しました。

目撃ドキュ6 ◇◆サムかった、披露宴・・・◆◇
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1053853016/

274 :愛とタヒの名無しさん:03/06/10 18:18

私がスタッフで見た披露宴
『両親へのお手紙』で今までの気持ちを素直に語った新婦がいた。

内容:お父さん、お母さん今日まで私を育ててくれてありがとう
   ございました。
   お父さんとお母さんは他の家の子には優しかったですね。
   でも私にはとても厳しく何度も殴られました。
   友達の前でも良く私を罵倒し、殴りつけましたね。
   あの頃はとてもつらかったです
   でも今となっては良い思い出です。

スポットの中でどんな気持ちだったろうなー、新婦のお父さんとお母さん。

277 :愛とタヒの名無しさん:03/06/10 19:16
>> 274 ひょえー 
それ、新郎側の親や親戚に対して新婦さん自身もヤバくないかな。
ちょっとウルサイおばさんでもいたら、何かある度に
「あの嫁は殴られて育ったから・・」なんてずっと言われてしまうよ。

とにかく言わずにはおれなかったのだろうか。
正直言って私も厳しく激しく育てられたし、友達の前でってのが何より
辛かったから、気持ちはほんと分かるけど。家庭版話題にてsage

279 :愛とタヒの名無しさん:03/06/10 19:35
>>274の花嫁はとにかく実親と絶縁したかったんじゃないかな。
新郎親戚に「あの嫁は殴られて育ったから・・」と言われるデメリットより
子供を(将来は孫も)殴る親の呪縛下から解放されるメリットの方が大きいだろうし。





2012年06月01日 6時現在のトレンド画像

【日常】どういう目的で作られた車なのだろうか…



【日常】どういう目的で作られた車なのだろうか…


2012年06月01日 6時現在のトレンド記事一覧

関連記事

0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

スポンサード・リンク
検索フォーム
QRコード
QR
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。