かみおまの脳内
スポンサード・リンク
プロフィール

炭鉱夫

Author:炭鉱夫
かみおまです。1日数回、短めのネタと他ブログのオモシロ記事をご紹介させていただきます。
当ブログが正常に表示される環境はGoogleChromeやSafari、FireFoxの比較的新しいブラウザで閲覧した場合のみです。

ゆるゆるで更新させていただきますので温かい目で見守っていただけると嬉しいです。

ブログ管理人様へ
当ブログについてをご覧下さい。

※当サイトが掲載・配信しているコンテンツの著作権または肖像権は各権利者様に帰属致します。

当サイトは著作権の侵害を目的としたサイトではございません。掲載に問題がある記事・またはコンテンツがございましたらお手数ですが私のTwitterアカウントにDMを飛ばして頂けると幸いです。確認後、適切な対応を取らせて頂きます。

逆アクセスランキング
アクセスランキング
逆アクセス上位3位までのサイト様の記事タイトルを当サイトの記事タイトルに使わせていただきます。 逆アクセス上位サイト様を優先して紹介させて頂きます。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

742

水族館の触れ合いコーナーで「こいつ・・・できる!」と思わせる行動



2012年05月09日 9時現在の短編ネタ

http://blogs.yahoo.co.jp/daitojimari/64673535.html

東京在住のEamonn Fingleton さんが、
日本の失われた20年に関して鋭いコメントを英語で書いていますので、
紹介しときます。

http://www.theatlantic.com/international/archive/2011/02/the-myth-of-japans-lost-decades/71741/
1990年と2010年で、日米を比べています。
- 日本の経常収支の黒字は5倍以上になり、
米国の経常収支の赤字は5倍になった。
- 円はドルに対して65%も上昇した。
- 資本材の輸出において、かつて米国が支配的だった地位を日本が奪った。

この人は日本の電力消費量の伸びがGDPの伸びと合っていないことも
指摘しています。失われたはずの20年における日本の電力消費量の伸びは、
その期間、日本よりもGDPが伸びていたはずの米国のものよりも大きいそうで。
2011/12/27(火) 午後 2:15 [ equus ]

Fingleton さんも気がついているのですが、
対支那で貿易黒字を出しているのは、先進国では日本だけ。
このブログの読者なら、既知の話ですが、
あそこは「世界の工場」というよりは「世界の組み立て工場」の面が強く、
組み立て品を輸出するために日本から資本材を
輸入する構造になっているので、当たり前の話。
しかし、この手の話が広まると、「日本はタヒんだふりをして狡い奴だ」と、
日本バッシングが起きる可能性も。
2011/12/27(火) 午後 2:30 [ equus ]

失われたはずの20年における日本と米国の人口の推移、
および日本における低消費電力技術の普及を考えると、
日本の電力消費量の伸びとGDPの伸びの乖離は、
まさに異常というしかありません。
Fingletonさんは、日本政府が意図的にGDP統計を誤魔化して
過小評価していると疑っているようです。つまり、支那と正反対。
2011/12/27(火) 午後 2:46 [ equus ]

目撃ドキュ4 ◎●サムかった、披露宴・・・●◎
http://life.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1039409479/

408
愛とタヒの名無しさん:03/01/19 13:23
大学の同級生の披露宴に出た時のこと。
名前が分からないけど、ムースみたいなものが出てくるスプレーを持ってきた人が居たので、使うのはクラッカーだけにしようと注意した。
持ってきた人は理解してくれて、私達は使わないことに決めた。
以前、テレビの素人投稿番組でスプレーのガスに引火するのを見て怖かったので。

披露宴も徐々に盛り上がり、場も和んできたので向かいに座っている新婦友人達とも話が弾むようになり、いい感じになってきました。
スプレー男は少し酒のペースが早く、新婦友人をくどき始めて迷惑がられていましたけど、相手も軽くかわせる人だったので少し安心できました。
そうこうしてるうちにキャンドルサービスが始まり、私たちのテーブルへ近づいてきてクラッカーの準備もでき、いよいよという時にスプレー男は何を思ったか私達同級生と新婦友人の顔や頭に向けてスプレーをかけ始めたのです。
それも、どこにそんなに隠していたのかというくらいの量をです。
当然、周りは大爆笑の渦。新婦はとまどい火も点けられない状態。
私たちはクラッカーを持って固まったままでした。
そして点火。  ……3秒後クラッカー発射。

409 :愛とタヒの名無しさん:03/01/19 13:56
↑おわり?

410 :愛とタヒの名無しさん:03/01/19 14:06
尻切れトンボだと同情しにくいな。

411 :愛とタヒの名無しさん:03/01/19 14:09
女性の顔とか頭めがけてムースをスプレーするなんて迷惑。
タオルでひきとって済むようなものじゃないような気がする。
化粧やヘアスタイルやドレスに影響はなかったのかな?

412 :愛とタヒの名無しさん:03/01/19 14:15
>411
うん、あれ結構絡まったりして細かいところに残ると思った。
披露宴だからアクセサリーとかもしてたわけだし…

特に和服とかだったら…(((((((;゚д゚)))))))ガクガクブルブル

413 :408:03/01/19 14:16
>>409
その後は新婦友人から私たち全員ドキュン扱いです。
キャンドルサービス終了後、女性陣全員は化粧室に引きこもり、披露宴最後の挨拶の時にやっと席に帰ってきました。
当然ですが、その後の2次会でも口も聞いて貰えずでした。
問題のスプレー男は酔いすぎて2次会前にタクシーで帰宅。
この披露宴の後、私は誰とも連絡とっていません(なんか嫌になってね)

当人は面白いと思っても、他人にとっては迷惑なことが世の中には多々ある事が、再確認できました。
みなさんも気を付けて下さい。特に友人には。

414 :愛とタヒの名無しさん:03/01/19 14:22
>>413
引火しなかったんだね。よかった。

引火してたら事件になった罠。





2012年05月09日 9時現在のトレンド画像

意味をしらないってマジで罪

2012年05月09日 9時現在のトレンド記事一覧

関連記事

0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

スポンサード・リンク
検索フォーム
QRコード
QR
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。