かみおまの脳内
スポンサード・リンク
プロフィール

炭鉱夫

Author:炭鉱夫
かみおまです。1日数回、短めのネタと他ブログのオモシロ記事をご紹介させていただきます。
当ブログが正常に表示される環境はGoogleChromeやSafari、FireFoxの比較的新しいブラウザで閲覧した場合のみです。

ゆるゆるで更新させていただきますので温かい目で見守っていただけると嬉しいです。

ブログ管理人様へ
当ブログについてをご覧下さい。

※当サイトが掲載・配信しているコンテンツの著作権または肖像権は各権利者様に帰属致します。

当サイトは著作権の侵害を目的としたサイトではございません。掲載に問題がある記事・またはコンテンツがございましたらお手数ですが私のTwitterアカウントにDMを飛ばして頂けると幸いです。確認後、適切な対応を取らせて頂きます。

逆アクセスランキング
アクセスランキング
逆アクセス上位3位までのサイト様の記事タイトルを当サイトの記事タイトルに使わせていただきます。 逆アクセス上位サイト様を優先して紹介させて頂きます。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

705

安価で水彩っぽいポケモン絵描くよ その2



2012年05月05日 6時現在の短編ネタ

143 さっしん動物ランド(catv?)2010/11/07(日) 20:28:08.31 ID:48pqxEZD0

山で迷ったとき

山で迷うと気持ちがあせってしまい、速足で休まず行動しがちになります。
このようなときは判断力が極度に低下します。
一種のパニック状態に陥り、東西南北も分からなくなり、まったく逆の方向に行ってしまうことさえあります。

迷ったときはひとまず立ち止まって休むのがよいと思います。
私の経験では水分補給をすると気持ちが落ち着くようです。
お茶でも淹れて一服しましょう。

「登りでは迷い難い」「下りは迷いやすい」という法則があります。
下山時には注意しましょう。
また下りでの事故発生率は登りのときと比べて非常に高いという統計もあります。

迷っているときに無闇に「下る」のは危険です。
山で迷った人は「早く下山したい」という気持ちに駆られるため、とにかく下ってしまう傾向があります。
その後、道が間違っていると気づいても、引き返す体力・気力が残されていません。
そこで更に下っていってしまいがちです。
最終的に誤りに気づいたときには手遅れになっています。

迷っているときは沢に下りてはいけません(絶対に!)。
ただし適当に下ってゆくと沢に迷い込む可能性が高いのも事実です。
もし沢に入ってしまったら、勇気をもって引き返しましょう。

145 さっしん動物ランド(catv?)2010/11/07(日) 20:28:33.14 ID:48pqxEZD0
「川に沿って下れば里にでる」というのは「理屈」です。
しかし急峻な日本の山の沢にはかならずといってよいほど滝があります。
ザイル(ロープ)などの登攀道具なしで素人がある程度以上の高さの滝を下ることはほぼ不可能です。

登山道が沢筋を通っているときも、ルートを失いやすいので気をつける必要があります。
沢からでるときに道を間違いやすいのです。
友人の遭難も下山時に沢で迷ったのが端緒でした。
沢に入ったら「ここが切所(せっしょ)だ!」と緊張しましょう。

迷ったときは「登る」のが基本です。
近くにある一番大きな尾根にとりついて登ります。
そして正式な登山道を探すのです。

http://kihachin.net/qol/mountain001.html

【2ch】ニュー速クオリティ:「遭難したら沢や川伝いに降りて行けば人里に出られる」←まちがい (via sayusayukawaii)(via tlav95tlav95)


インディアンは人の立場を尊重するということを大切に考えています。
年齢や性別や身分で差別することが一切なく、すべての人を尊重します。
話し合いのときには、幼児であっても一人前の発言権があるのです。

精神世界の叡智アーカイブス:イーグルに訊け—インディアンの人生哲学に学ぶ

別の本(たぶん『一万年の旅路』)だったと思うけど、ネイティヴアメリカンは、一族の将来にもかかわる重要な決めごとになるほど、子供を参加させるという一節もあった。年齢が低ければ低いほど、そこで決めたことの影響を受ける(時間も長い)から。日本の政治家さんたちは、彼らを蚊帳の外に置いておいてどこまで責任取れる(と思っている)のかな?

(via scsa)

(via yaruo)

(via shokai)

(via missingblue) (via gkojax)2008-06-20 (via gkojay)2010-02-24 (via gkojay)(via tlav95tlav95)



2012年05月05日 6時現在のトレンド画像

とんでもないガキがチャットしてるぞ…

2012年05月05日 6時現在のトレンド記事一覧

関連記事

0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

スポンサード・リンク
検索フォーム
QRコード
QR
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。