かみおまの脳内
スポンサード・リンク
プロフィール

炭鉱夫

Author:炭鉱夫
かみおまです。1日数回、短めのネタと他ブログのオモシロ記事をご紹介させていただきます。
当ブログが正常に表示される環境はGoogleChromeやSafari、FireFoxの比較的新しいブラウザで閲覧した場合のみです。

ゆるゆるで更新させていただきますので温かい目で見守っていただけると嬉しいです。

ブログ管理人様へ
当ブログについてをご覧下さい。

※当サイトが掲載・配信しているコンテンツの著作権または肖像権は各権利者様に帰属致します。

当サイトは著作権の侵害を目的としたサイトではございません。掲載に問題がある記事・またはコンテンツがございましたらお手数ですが私のTwitterアカウントにDMを飛ばして頂けると幸いです。確認後、適切な対応を取らせて頂きます。

逆アクセスランキング
アクセスランキング
逆アクセス上位3位までのサイト様の記事タイトルを当サイトの記事タイトルに使わせていただきます。 逆アクセス上位サイト様を優先して紹介させて頂きます。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

546

ローラ「ここが雛見沢かー!ひろーい☆」



2012年04月17日 21時現在の短編ネタ

目撃ドキュ2 ▼サムかった、披露宴・・・▼
http://life.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1022825692/

659 :愛とタヒの名無しさん:02/08/25 09:40
サムかったとはちょっと違うかも知れないが、

新郎新婦、欠席をもくろんで大量に招待状を発送

予想以上に「出席」の返事

狭い会場にすし詰め(6人用円卓に11人)

まぁ、窮屈なのを我慢すれば普通の式だったが、
見送りの時に、新婦が友人とキャーキャー騒ぎながら
「ごっめんねー、狭かったでしょ。来ないと思ってた奴も来たからぁー。」
発言で、新郎の親父さん関係の偉い人が激怒して帰っていったよ。

俺独身だからわかんないけど「欠席をもくろんで大量に招待状を発送」って
やるもんなのか?

660 :愛とタヒの名無しさん:02/08/25 10:59
>>659
やりませんね。友達に招待状を出す前に電話で打診してから出すものです。
しかし
>「ごっめんねー、狭かったでしょ。来ないと思ってた奴も来たからぁー。」
って…なんで会場でそんな事言うかなぁ???それが本音でも、どうしても
言いたかったら後日招待客がいないところで言うべき。他の客だって本当は
欠席したかったのに仕方なく来た人だっていただろうに、そんな事いわれたら
「やってらんねーよ!」と思うだろうね。

とにかく花嫁は他の人への配慮の出来ないDQNですね。

661 :愛とタヒの名無しさん:02/08/25 11:50
>>659
>「欠席をもくろんで大量に招待状を発送」
というよりも
「お祝い金欲しさに大量に招待状を発送」したのでしょうね
たいていのマナーとしては
招待状を受け取ったらよっぽどのことがない限り
式・披露宴には参列する
やむを得ずお断りする場合は、お祝いを包む(一万円くらい?)
とありますからね

>「ごっめんねー、狭かったでしょ。来ないと思ってた奴も来たからぁー。」
完全にドリーム入って周りが見えていない花嫁さんですね
その後お友達が無くなった事でしょう(ニガワラ

662 :愛とタヒの名無しさん:02/08/25 14:41
>>659
寒いというか非常識極まりなし。




大正6年11月ごろ、女学生の間でタンスをタランスル、デンキをデレンキリなどと言うラ行の音をはさんだ変な言葉が流行した……と本に書いてあったんだけど、なんだこれ。面白いじゃないか。

Twitter / 平川哲生 (via dix-neuf, rpm99) (via matsubokkuri) (via slowsteps) (via nemoi) (via zengame)

2011-07-12

(via mmtki)(via tlav95tlav95)



2012年04月17日 21時現在のトレンド画像

彼の気持ちをゲットしたい時につける下着

2012年04月17日 21時現在のトレンド記事一覧

関連記事

0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

スポンサード・リンク
検索フォーム
QRコード
QR
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。