かみおまの脳内
スポンサード・リンク
プロフィール

炭鉱夫

Author:炭鉱夫
かみおまです。1日数回、短めのネタと他ブログのオモシロ記事をご紹介させていただきます。
当ブログが正常に表示される環境はGoogleChromeやSafari、FireFoxの比較的新しいブラウザで閲覧した場合のみです。

ゆるゆるで更新させていただきますので温かい目で見守っていただけると嬉しいです。

ブログ管理人様へ
当ブログについてをご覧下さい。

※当サイトが掲載・配信しているコンテンツの著作権または肖像権は各権利者様に帰属致します。

当サイトは著作権の侵害を目的としたサイトではございません。掲載に問題がある記事・またはコンテンツがございましたらお手数ですが私のTwitterアカウントにDMを飛ばして頂けると幸いです。確認後、適切な対応を取らせて頂きます。

逆アクセスランキング
アクセスランキング
逆アクセス上位3位までのサイト様の記事タイトルを当サイトの記事タイトルに使わせていただきます。 逆アクセス上位サイト様を優先して紹介させて頂きます。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

1877

ミスター神奈川大学コンテストがヤバイwwwwwwwwww



2012年10月19日 6時現在の短編ネタ

呪われし者、我が名はアニメーター


    1986年1月28日深夜。

    当時、職場で働いていた俺達に、

    TVからスペースシャトル爆発の緊急速報が流れた。

    突然の惨事に驚き、机から離れTVの前に集まった俺達はそこで、

    たった今 CNNから届いたばかりのチャレンジャー号の映像を見た。

    シャトル打ち上げを見送りに来た、搭乗員の家族達の目の前で、

    無残にも こっぱ微塵に爆発するスペースシャトル。

    TVに映し出される、粉々に砕け散ってゆくチャレンジャー号の映像。

    その瞬間 俺達全員は、口をそろえてシャウトした。

    『カッコイイーーーーーッ!!!』

    速効でビデオに録り、何度も何度も繰り返し見る。

    爆破の瞬間をコマ送りで、眼を爛々と輝かせ、嬉々とした表情で。

    アニメーターになりたいと思っているあなたへ。

    この、人道を踏み外した俺達の仕事がアニメーションの作画です。

Production I.G (via animators) (via shayol) (via armoredbear) (via uessai-text) (via hayami) (via tnoma) (via yaruo) (via samazama) (via mascooma)(via tlav95tlav95)


意思のある人は、常に「次に何をしようか」と考えている。これは、現実のことしか考えていないということではない。小説を読んでも、「今日は元気をもらった。よし、明日からまたがんばろう」などと思う。すべてが最終的には「~しよう」に結びつく。

意思のない人は、常に「次に何をしなければならないか」を考えている。そして、そこから逃げることを考えている。最終的には「~しなくてもいい」に結びつく。

自由と意思 | iwatamの個人サーバ (via urbansail) (via atorioum) (via masaka) (via gkojax-text) (via hukahuka)(via tlav95tlav95)



2012年10月19日 6時現在のトレンド画像

学校に行きたくない~~~この理由で

2012年10月19日 6時現在のトレンド記事一覧

関連記事

0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

スポンサード・リンク
検索フォーム
QRコード
QR
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。