かみおまの脳内
スポンサード・リンク
プロフィール

炭鉱夫

Author:炭鉱夫
かみおまです。1日数回、短めのネタと他ブログのオモシロ記事をご紹介させていただきます。
当ブログが正常に表示される環境はGoogleChromeやSafari、FireFoxの比較的新しいブラウザで閲覧した場合のみです。

ゆるゆるで更新させていただきますので温かい目で見守っていただけると嬉しいです。

ブログ管理人様へ
当ブログについてをご覧下さい。

※当サイトが掲載・配信しているコンテンツの著作権または肖像権は各権利者様に帰属致します。

当サイトは著作権の侵害を目的としたサイトではございません。掲載に問題がある記事・またはコンテンツがございましたらお手数ですが私のTwitterアカウントにDMを飛ばして頂けると幸いです。確認後、適切な対応を取らせて頂きます。

逆アクセスランキング
アクセスランキング
逆アクセス上位3位までのサイト様の記事タイトルを当サイトの記事タイトルに使わせていただきます。 逆アクセス上位サイト様を優先して紹介させて頂きます。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

1874

彼女の友人『一番辛いのは浮気をした彼女なんだよ!?』



2012年10月18日 20時現在の短編ネタ

目撃ドキュ 27◆◇サムかった、披露宴…◇◆
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1153786588/

927 :愛とタヒの名無しさん:2006/09/27(水) 16:35:19
友人の結婚式の招待状には、「雨天順延」と明記されてた。

結婚相手は、勤務先であるレストランのオーナーさん。
人前式、披露宴をそこでやるという。
何度か行ったことがあるが、ガーデンつきのオシャレなレストランだった。
「雨天順延」でも、会場的にはOKだったらしいが・・・
(ちなみにドレスはオーダー、メイクやヘアメイクは美容師の友人に頼んでた)
「順延されても、順延された日に行けるとは限らないよ」と念を押した上で
出席でハガキ返送。
すると、新郎新婦から「連絡網」が送られてきた。
披露宴が順延になったりしたときのための連絡網だった。
連絡網には、親戚以外の招待客40人くらいの携帯の電話番号、メルアドがびっしり。
親戚以外の人への連絡は、連絡網で回すことにしたらしい。
勝手に他人の連絡先を書くなと怒ったら
「えー?二次会で連絡先教えるのが恥ずかしいって人もいるだろうから
気を遣ったのにー。」
こっちは旦那も子どももいるんだ。二次会の出会いなんぞいらん。
独身だったとしても、余計なお世話だ。

結局、披露宴当日は晴天だったので連絡網の必要もなかったが
「ビュッフェ、立食形式」
「食事はおいしかったが、量が圧倒的に少なく、内容もパスタやピザなどの軽食中心」
「引出物は、レストランのオリジナルドレッシング1本と、レストランの割引券」
という内容は、けっこうサムかった。

928 :愛とタヒの名無しさん:2006/09/27(水) 16:38:47
うはー なにからなにまで非常識のフルコース
乙でした>927

929 :愛とタヒの名無しさん:2006/09/27(水) 17:28:57
>>927

それは寒い…

ほんとに乙
なんだ!そんな連絡網みたことねえ

930 :愛とタヒの名無しさん:2006/09/27(水) 17:53:27
連絡網って・・・ありえない。

931 :愛とタヒの名無しさん:2006/09/27(水) 17:58:30
PTAかっwww




当時、カーネギーは 「世界で一番忙しい男」 と言われていました。

仕事だけでなく、家族関係を含めると、悩みは絶対に何百もあるに違いない。 ひょっとしたら 1000個ぐらいあるんじゃないか?

ところが、箇条書きにしてみると、60個ぐらい書いたところで、鉛筆がピタリと止まったそうです。

思い出して考えて、とりあえず 「もっと悩みはあるはずだ」と些細な問題まで書き出します。

しかし、あんなにたくさんあると思っていた悩みは、結局、70いくつぐらいしかなかったのです。


普通の人でも70も悩みがあれば多いと思います。

でも自分の問題や悩みは何百もあると思っていた彼は、あれ?と思ったわけです。

結局、70個の悩みを順繰りに次から次へと考えていたことで、ジサツをしようと考えるほど追いつめられていたのです。


悩みを書ききった瞬間、今夜中に解決できることはほとんどないことに気がつきました。

カーネギーは悩みを書いた便せんを、問題ごとにちぎってカードみたいにし、それを仕分けし始めました。


「明日できること」

「来週以降に着手できること」

「来月で間に合うもの」

「解決できないこと」

という4つの山に分けて、その4つ目の山(解決できないこと)はそのままくず箱に入れてしまいました。

悩みの解消法 2: グッドムーン

なんだかGTDの原型みたいで興味深いなあ。

quote元のブログにも書いてあるように
「岡田斗司夫著、スマートノート」からの引用。
ちなみにP.86-P.90

(via bardiche-side-b)(via tlav95tlav95)



2012年10月18日 20時現在のトレンド画像


2012年10月18日 20時現在のトレンド記事一覧

関連記事

0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

スポンサード・リンク
検索フォーム
QRコード
QR
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。