かみおまの脳内
スポンサード・リンク
プロフィール

炭鉱夫

Author:炭鉱夫
かみおまです。1日数回、短めのネタと他ブログのオモシロ記事をご紹介させていただきます。
当ブログが正常に表示される環境はGoogleChromeやSafari、FireFoxの比較的新しいブラウザで閲覧した場合のみです。

ゆるゆるで更新させていただきますので温かい目で見守っていただけると嬉しいです。

ブログ管理人様へ
当ブログについてをご覧下さい。

※当サイトが掲載・配信しているコンテンツの著作権または肖像権は各権利者様に帰属致します。

当サイトは著作権の侵害を目的としたサイトではございません。掲載に問題がある記事・またはコンテンツがございましたらお手数ですが私のTwitterアカウントにDMを飛ばして頂けると幸いです。確認後、適切な対応を取らせて頂きます。

逆アクセスランキング
アクセスランキング
逆アクセス上位3位までのサイト様の記事タイトルを当サイトの記事タイトルに使わせていただきます。 逆アクセス上位サイト様を優先して紹介させて頂きます。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

1856

アイマスカレンダー2013 各月ごとのイラストで一人いないんだけど・・・ 他



2012年10月16日 21時現在の短編ネタ

目撃ドキュ 27◆◇サムかった、披露宴…◇◆
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1153786588/

808愛とタヒの名無しさん:2006/09/20(水) 23:06:18
先週末行ってきた披露宴でのスピーチがいただけなかった。
新郎友人
「新郎の○○君とは高校時代の友人で、最近は何年も連絡をとっていなかったので
結婚の報告を受けてびっくりしました。・・・・・
僕も2ヵ月後に結婚するのですが・・・(拍手されるための間をもうける)・・・
二人の披露宴を参考にしよう来たんですけど自分のやろうと思っているものと
比べてあまりにも規模が大きいので参考にできそうにはないですね・・・
お二人以上に幸せな家庭を築いていけたらうんぬん・・・」
あふぉかーーーー!!!お前の結婚話なんていらねんだよ。
なんでこんなやつにスピーチ頼んだんだろう新郎。
それともなに、ぶちこわしたかったんだろうか、その友人。

809 :愛とタヒの名無しさん:2006/09/20(水) 23:18:19
>>808
何年も連絡すら取ってなかった奴に披露宴への参加だけではなく
スピーチまで頼まれたことへの意趣返し。

810 :愛とタヒの名無しさん:2006/09/20(水) 23:45:22
>>808
809にドウイ。ずっと連絡取ってなかった新郎にも非があるような。
その友人もチョト大人気ないとは思うけどね。

811 :愛とタヒの名無しさん:2006/09/21(木) 01:53:24
「何年も連絡とってなかった人間までかき集めて、形だけ盛大な式しやがって(プ」を
上手にスピーチに取り入れた友人GJ。
鈍い奴なら気づかないだろ。

812 :808:2006/09/21(木) 10:09:33
でもその新郎友人、かなり緊張しているように見えたししゃべり方もおどおどしてて
とにかく話が下手くそなだけっていう雰囲気だったけど。
荒れが演技であればすごい。

814 :愛とタヒの名無しさん:2006/09/21(木) 12:21:19
>>812
えらく新郎に肩入れしてるけど、もしかして本人?w
スピーチ頼むような友達なのに前もって密に連絡を取らず、
そんな人選をしてしまった新郎も反省すべきと思うが。

815 :愛とタヒの名無しさん:2006/09/21(木) 13:41:30
>>808では新郎友人を「拍手されるための間をもうける」と
確信的出たがり野郎扱いしたものの、同調が得られずに
>>812では「おどおどしたしゃべり方、話が下手くそ」に方向転換。
行き当たりばったりだね。

816 :愛とタヒの名無しさん:2006/09/21(木) 13:48:21
その友人の式に、新郎が招待されてるのかいないのかが気になる私。

817 :812:2006/09/21(木) 14:05:03
>>814
私は新婦の友人です。
新郎が何を思ってその人を呼んでスピーチまで頼んだかはわかりません。
>>815
「2ヵ月後に結婚するのですが」って言ってしばらく黙るんだもん。
拍手が起こったら「どーもありがとうございます」って言うから待ってたと
思われてもおかしくなくないですか?
しかししゃべり口調は一貫しておどおどというかしどろもどろで、ちゃんと考えて
きたのに忘れたのか、それとも変にアドリブを入れようとして失敗したのか
あるいはまったく何も考えてなかったのか、そのどれかだろうと思いいました。
>>816
それは知りませんけど・・・。
勝手な想像をするに、最近は連絡をとっていなかったけれど、高校時代は
それはそれは仲が良かった、のかもしれませんね。
男同士のことはよくわかりません。




中学生の頃からバイクに夢中で、16になったらすぐ免許取りに行った。
それからバイク漬けの日々だったが、大学で彼女が出来た。
流石にツーリングに行く機会は減ったが、それでも自分では上手く折り合いを付けて
バイクも楽しめていた。
そのまま数年過ぎて社会に出て、いい歳になって結婚が頭をよぎるようになった頃、
彼女の実家に挨拶に行った。

彼女の両親からは、「今後結婚するつもりなら、バイクを降りてくれ」と言われた。
彼女も「危ないから降りてほしい」と。
俺の沈黙は5秒となかったろう。「分りました」と返事をした。
だが、今までにないくらい、時間を長く感じた瞬間でもあった。

それから間もなく結婚し、約束通りバイクを降り、自分では普通に暮らしているつもりだった。
だが、彼女から段々「元気がない」「覇気がない」「目が虚ろ」と言われるようになった。
そんなつもりはなかったが、しかし確かに、胸の中で光や熱といったものを感じなくなっていた気がする。
結婚前後くらいから、ものを持たなくなってもいた。スーツと私服とパソコンと本が数冊くらいが俺の私物。

「元気出して」と励まされ、「何で元気になってくれないの」と批難され、「私が悪いんでしょ」と罵倒され。
ようやく気付いた。
白から青を抜いたら黄に変わるように、俺からバイクを抜いたら俺じゃない奴になったんだな。
君が好いてくれたのは、バイクを含んでいた「白」の俺。
でも今の俺は「黄」だから、今までのようにはいかないよな。
挙句には彼女の両親からも「娘を幸せに出来ないなら別れてくれ」と。

黙って別れました。でも、今更バイクに乗る気にもなれない。
あの5秒で失ったものは、この先何十年かけても、もう取り戻せないんだなあと思ったら、
涙が止まらなくなった。

5秒の決断が一生を殺してしまった 笑える2ちゃんねる (via konishiroku) (via usaginobike) (via jinakanishi) (via gkojax) (via udonchan) (via plasticdreams) (via rosarosa-over100notes) (via ishida)(via tlav95tlav95)



2012年10月16日 21時現在のトレンド画像

【】同人誌の原稿やってる時の表情まとめてみた(どんでんver)

2012年10月16日 21時現在のトレンド記事一覧

関連記事

0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

スポンサード・リンク
検索フォーム
QRコード
QR
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。