かみおまの脳内
スポンサード・リンク
プロフィール

炭鉱夫

Author:炭鉱夫
かみおまです。1日数回、短めのネタと他ブログのオモシロ記事をご紹介させていただきます。
当ブログが正常に表示される環境はGoogleChromeやSafari、FireFoxの比較的新しいブラウザで閲覧した場合のみです。

ゆるゆるで更新させていただきますので温かい目で見守っていただけると嬉しいです。

ブログ管理人様へ
当ブログについてをご覧下さい。

※当サイトが掲載・配信しているコンテンツの著作権または肖像権は各権利者様に帰属致します。

当サイトは著作権の侵害を目的としたサイトではございません。掲載に問題がある記事・またはコンテンツがございましたらお手数ですが私のTwitterアカウントにDMを飛ばして頂けると幸いです。確認後、適切な対応を取らせて頂きます。

逆アクセスランキング
アクセスランキング
逆アクセス上位3位までのサイト様の記事タイトルを当サイトの記事タイトルに使わせていただきます。 逆アクセス上位サイト様を優先して紹介させて頂きます。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

1848

【画像あり】AKBの次期ゴリ推し候補クソワロタwww



2012年10月15日 22時現在の短編ネタ

172 :名無しさん@十周年:2010/04/23(金) 15:12:50 ID:nT/HwJcI0
鳩山「機内でおくつろぎ中のお客様にお知らせがございます。私は飛行機の操縦が下手かもしれません」
乗客「おいふざけんな交代しろ」
鳩山「一生懸命やっていきますので交代はいたしません」
乗客「タヒぬならお前だけタヒね! 俺たちを巻き込むな!」
鳩山「がんばれという叱咤、応援の声と受け取っている」
乗客「応援じゃねーよ! 下手なら操縦するな!」
鳩山「そういうつもりで言ったのではない。下手かもしれないという仮定の話をしただけで、下手だと決定したわけではない。
    下手かどうかは着陸してみればわかる」
鳩山「燃料が無くなる前に着陸する」
乗客「どこに? どこの空港も燃料持たないでしょ?」
鳩山「腹案がある」乗客「どんな?」
鳩山「それは申し上げられない」
乗客「管制塔に許可貰った?」
鳩山「飛行経路も含め、これからゼロベースで考える段階」
乗客「それじゃ考えてる間に墜落しちゃうじゃん」
鳩山「燃料が無くなる前に必ず着陸する」
乗客「だからどこに!!」
鳩山「今日は大変いい天気です」

■その30分前・・・

麻生「機内でおくつろぎの皆様、機長の麻生です。当機はただいま目的地、ガム国際空港へ向かって・・・」
乗客「おい、ガムってなんだよ!グァムだろ!馬鹿が」
麻生「当機は現在高度3万5千ヒートにて順調に飛行中・・・」
乗客「なんだよヒートって、フィートだろ?本当に馬鹿だな。ダメだこんな機長じゃ」
(そのとき乗客の一人が立ち上がり、こう叫ぶ。)
鳩山「みなさん、こんな機長じゃダメです。私なら立派に機長を務めることが出来ます。」乗客「おお!」
鳩山「皆さんをこのままグァムだけじゃなく、ハワイ・ロサンゼルス・ニューヨーク・ロンドン・パリへとお連れすることが出来ます」
乗客「でも、お高いんでしょ?」
鳩山「みなさんには今のチケット代以上はいただきません。それどころか、半額キャッシュバック!」乗客「おおー!すげー!!」
麻生「馬鹿な。どこにそんな予算がある?どこにそこまで飛ぶ燃料がある」
乗客「はっとやま!はっとやま!!今の機長をコックピットから引きずりおろせー!」

【普天間】 「日本は『アイデア』でなく、まじめな計画を持ってくるべき」「政府案の問題点は明確に指摘した」…キャンベル米国務次官補 (via twinleaves) (via yaruo) (via horiesatoshi) (via h2ospace) (via hamashun) (via tiga) (via hirarin0227) (via nacookan)

(via:hummer) (via gamersnest)

(via redalice) (via kazcorp)

(via wakaouji)(via tlav95tlav95)


目撃ドキュ 27◆◇サムかった、披露宴…◇◆
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1153786588/

622 :愛とタヒの名無しさん:2006/09/11(月) 23:50:10
先週末に出席してきた披露宴。
ガーデンで記念撮影ありって聞いてたし、新郎兄は子供連れで出席してたので
何かここに書き込むようなネタに出会うかと不安半分、期待半分だった。。
が、子供はまだ赤ちゃんでずっと眠ってて、ちょっとぐずるとお母さんが
さっと外に連れ出していたので、ほとんどいることも忘れそうな位。
ガーデンも、その日は割と涼しい日で、時間帯も夕方近かったので、むしろ
気持ちいいぐらいだった。
友達の余興なども無難&なごやかに進んで、これは意外といい式になりそうだと
思っていたら、終盤になってとんでもないモノが待っていた。
それは新郎母&その友達(犬友とのこと)の漫才。
新郎母が余興なんて聞いたことないし、なぜ新郎母の犬友が披露宴に出席?
おまけにそれがぜんぜん笑えない。
最近行った海外旅行の話をダラダラと話すだけで、ただの自慢話にしか聞こえない。
新郎兄はいたたまれなくなったみたいで、途中で席を立っていた。
この人がお姑さんになるのか…と思うと新婦の行く末がちょっと不安になった。

623 :愛とタヒの名無しさん:2006/09/12(火) 00:01:12
>>622
途中まで読んで「良いお式じゃん。スレチでは?」と思ってたら
ラストでやられたwその展開は想像もつかなかったよ

624 :愛とタヒの名無しさん:2006/09/12(火) 12:33:07
>>622
オチが強烈過ぎる。
席を立つなら新郎兄は母親も一緒に連れて行くべきだったね。





2012年10月15日 22時現在のトレンド画像


2012年10月15日 22時現在のトレンド記事一覧

関連記事

0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

スポンサード・リンク
検索フォーム
QRコード
QR
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。