かみおまの脳内
スポンサード・リンク
プロフィール

炭鉱夫

Author:炭鉱夫
かみおまです。1日数回、短めのネタと他ブログのオモシロ記事をご紹介させていただきます。
当ブログが正常に表示される環境はGoogleChromeやSafari、FireFoxの比較的新しいブラウザで閲覧した場合のみです。

ゆるゆるで更新させていただきますので温かい目で見守っていただけると嬉しいです。

ブログ管理人様へ
当ブログについてをご覧下さい。

※当サイトが掲載・配信しているコンテンツの著作権または肖像権は各権利者様に帰属致します。

当サイトは著作権の侵害を目的としたサイトではございません。掲載に問題がある記事・またはコンテンツがございましたらお手数ですが私のTwitterアカウントにDMを飛ばして頂けると幸いです。確認後、適切な対応を取らせて頂きます。

逆アクセスランキング
アクセスランキング
逆アクセス上位3位までのサイト様の記事タイトルを当サイトの記事タイトルに使わせていただきます。 逆アクセス上位サイト様を優先して紹介させて頂きます。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

1805

海外「ありがとう日本」 山中教授がノーベル医学・生理学賞を受賞 他



2012年10月11日 12時現在の短編ネタ

目撃ドキュ 27◆◇サムかった、披露宴…◇◆
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1153786588/

225 :愛とタヒの名無しさん:2006/08/09(水) 07:54:06
他スレの話をみていて思い出した。
従姉の結婚式でのことだが、キャンドルサービスのときのこと。
あらかじめ、ゲスト一人一人に小さなキャンドルが配られていて
回ってきた新郎新婦が、各テーブルの代表一人のキャンドルに点火。
その火を、テーブル内で全員順番に回していくというキャンドルリレーだった。
(全員参加型の披露宴にしたい、という従姉の意向)

・「火をもらう側が、キャンドルを傾けてください。
  火をあげる側がキャンドルを傾けると、ロウがたれて熱いです」
 という司会者の説明をちゃんと聞いておらず、
 火をあげる側がキャンドルを傾けて、ロウがたれてしまう人多数。
・子どももキャンドルリレーに参加。たれるロウを触りたいと大騒ぎ。
 危ないからと親からキャンドル没収され、号泣。
・広い式場だったので、最後の方のテーブルでキャンドルリレーが行われる頃には
 最初の方の親族のテーブルでは、かなりキャンドルがとけて、ロウがたれてた。
 熱いから早くどこかに置きたいのだけど、火のついているキャンドルを
 テーブルに置くわけにもいかず・・・熱かった。
 式場スタッフから促され、料理の皿にキャンドルを置く人々続出。
 料理が残っている皿の端に、とけて原型をとどめてないキャンドル。
 それでも、最後までキャンドルを持っていた新婦母は、とけたロウで火傷。
・メインキャンドル点火後、全員いっせいに自分のキャンドルを吹き消すよう
 言われたが、
 「吹き消すなんて、縁起悪い!」と顔をしかめる親族多数。

サムかった、というほどではなかったかもしれないけれど・・・

226 :愛とタヒの名無しさん:2006/08/09(水) 09:21:19
>>225乙

つ【オロナイン】

227 :愛とタヒの名無しさん:2006/08/09(水) 09:30:38
>>225
乙です。充分サムかったです。いや、むしろ熱かっ(ry

228 :愛とタヒの名無しさん:2006/08/09(水) 09:58:43
キャンドルリレーなんてあるんだ。こわいなー
一歩間違えたら大火災じゃん




・ちょっとでも相手の意見が自分と違うと、「あの人はわかってくれない」と、あっという間に相手を敵として認定。
・ちょっとでもうまくいかないことが起きると、「台無し」と感じて作業を放棄、または、「自分はダメな奴だ」とヘコむ。
・100点が取れそうにないテストは、はなから受けない。50点という評価がつくくらいなら、評価されること自体を避けてしまう。

白黒思考(悉無律思考):認知の歪み(1): モンキークリニック|パーソナリティ障害 カウンセリング 臨床心理士 (via otsune)(via tlav95tlav95)



2012年10月11日 12時現在のトレンド画像

【うたプリ】誤植もたいがいにwwwwしろよwwww

2012年10月11日 12時現在のトレンド記事一覧

関連記事

0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

スポンサード・リンク
検索フォーム
QRコード
QR
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。