かみおまの脳内
スポンサード・リンク
プロフィール

炭鉱夫

Author:炭鉱夫
かみおまです。1日数回、短めのネタと他ブログのオモシロ記事をご紹介させていただきます。
当ブログが正常に表示される環境はGoogleChromeやSafari、FireFoxの比較的新しいブラウザで閲覧した場合のみです。

ゆるゆるで更新させていただきますので温かい目で見守っていただけると嬉しいです。

ブログ管理人様へ
当ブログについてをご覧下さい。

※当サイトが掲載・配信しているコンテンツの著作権または肖像権は各権利者様に帰属致します。

当サイトは著作権の侵害を目的としたサイトではございません。掲載に問題がある記事・またはコンテンツがございましたらお手数ですが私のTwitterアカウントにDMを飛ばして頂けると幸いです。確認後、適切な対応を取らせて頂きます。

逆アクセスランキング
アクセスランキング
逆アクセス上位3位までのサイト様の記事タイトルを当サイトの記事タイトルに使わせていただきます。 逆アクセス上位サイト様を優先して紹介させて頂きます。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

1625

会社のデブとのセ○クス気持ちよすぎワロタwww



2012年09月21日 16時現在の短編ネタ

花は一生自分が綺麗だってことすら知らないんだってね。
A flower doesn’t even know how pretty it is, even in its after life.
悲しいね?
Isn’t that sad?

雅-MIYAVI- (via magikrap)(via tlav95tlav95)


目撃ドキュ24 ◆◇サムかった、披露宴…◇◆
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1140669284/

693愛とタヒの名無しさん:2006/03/15(水) 11:42:58
音信不通だった知人に、三月の祝日に式を挙げるので来てください。と言われたのが先月。
場所も、時間もその時点では未定。昨日招待状が届きました。返信葉書はなし。返しても間に合わないけど。
封筒の宛名は、急いで書きました感の伝わる殴り書き、招待状の紙には、印刷ミスの様な
インクの汚れが沢山。
数時間後、新郎親から開始時間の訂正と、他の知人と余興をしてほしいとの連絡が入りました。
やんわりと辞退したのですが、立場上断り辛い位置にいるので、しぶしぶ承諾。
急遽連絡を取り、打ち合わせをする事に・・。
その知人に話を聞くと、喧嘩が絶えず新郎は顔に傷する程に、情熱的な新婦らしいです。
実情を知る方々は、式やってもすぐ別れるのでは・・。と噂しているそうな。
私の地元は、お彼岸の中日となると目の回る忙しさなのですが、頑張って行って来ます。
寒いことがありましたらレポさせていただきます。

694 :愛とタヒの名無しさん:2006/03/15(水) 11:55:53
>>693
>招待状の紙には、印刷ミスの様なインクの汚れが沢山。

新婦に殴られた新郎の血の汚れじゃなくて良かったw
レポよろ

695 :愛とタヒの名無しさん:2006/03/15(水) 12:02:34
>>693
どういうしがらみか知らないが、マジでかわいそう。
祝いたくもない席に何時間も座ってるのって苦痛だよね。

697 :愛とタヒの名無しさん:2006/03/15(水) 14:26:31
>693 さんは新郎側なのでしょうか?
「情熱的な新婦」のレポ希望です。







878 :693:2006/03/23(木) 02:51:08
情熱新婦の式に出て参りました。
親戚が両家で20数人なのに対し、友人枠は自分と知人の二人。新婦側友人なし。
やや肩身の狭い思いをしながら、新郎に近づき「今日はおめでとう」と言うと
新郎が、来てくれてありがとうと答え、新婦に俺たちを紹介してくれた。
新婦は、チラっとこちらを見ると、「ああ、ありがとうございますー」と抑揚無く言い、
きびすを返して親戚の方へ行ってしまった。
新郎が「ごめん、花嫁だから忙しいみたいで。」と慌てて謝るので、女の人は準備が多いから
大変だな。と返してみる。
襟の下に見えた絆創膏は気づかぬ振りをしておいた。
披露宴が始まり、一人ずつ自己紹介と一言を。という事でマイクが回る。
新郎父は、「お互い思いやりを持って、支えあって」と尤もな言葉だったが
新婦父は、「新婦ちゃんは、優しすぎて可愛くて頼りないのだから、
どんな悪い虫がつくかわからない。新郎君と新郎家族に守って貰いなさい。新郎君、
お父さん、お母さん。この子がのびのびできる環境を作ってあげてください」
そうか、初々しい新婦さんだね。ってエー!             つづく

879 :693:2006/03/23(木) 02:53:18
司会の方が、「カラオケがありますので、新郎新婦にお祝いの唄を是非」と来たので
お、余興はその後かな。いつ準備する?と知人とヒソヒソと話していた。
すると、新婦子供がマイクに飛びつき、子供が見るテレビの主題歌と思われるものを
5-6曲連続で・・。演奏無くてもシャウト。新婦側親戚大喜び。
じゃぁ次は私達ね。と新婦側親戚が「別れの予感」「待つわ」「別れても好きな人」熱唱。
カラオケが終わり、スライド上映。新婦の手紙。両親に花束贈呈。そして〆の挨拶。
アララ?と思っている間に披露宴が終わってしまった。俺たちの楽器の立場は。
(吹奏楽を齧っているので、リクエストされていた)戸惑いながら退場すると、新郎両親が
飛んできて、「本当にゴメンな。まさかあんなにカラオケ長いと思わなくて。向こうのご両親
にも君たちが演奏してくれるって言ったんだけど」と平謝り。余りにも辛そうなので、
気にしないでください。皆さん楽しかったらいいんですし。と思わず答えてしまった。
トイレへ行き、個室で一息ついていると、後から来た人たちが「いやぁ、新婦ちゃんも
上手くやったな!爺さんタヒにそうだから、その前に花嫁姿見せたいって新婦君に両親と
詰め寄ったんだって?あの爺さんがタヒぬタマかよお!」新婦側親戚のようだ。気まずくてなかなか
出られなかった。
帰宅後、新郎から謝罪電話が入ったが、知らないうちに新婦が司会に
「うちの親戚はカラオケが上手いし、新郎もいいって言ったから他の余興はカットで」と
伝えていたらしい。お爺さんもう長くないのに、楽しんでもらって何がいけない!と
大騒ぎだったらしい。ひたすらすまない。を繰り返す新郎に、今度飲みにでも行こう
と慰めつつ電話を切った。お前は優しすぎるんだよ・・強くなれ新郎。
因みに新婦のスペックは、、やや古いけど鮒子さん風味の36歳。     終わり

880 :愛とタヒの名無しさん:2006/03/23(木) 03:08:48
693よ、、乙。長文だけれど、一気に読んだよ。

881 :愛とタヒの名無しさん:2006/03/23(木) 03:20:40
>>878
こんな時間にお疲れ様です。
せっかく余興の用意をされていたのに、なんというか・・・
かなりDQNのかほりがする新婦さんですね。

882 :愛とタヒの名無しさん:2006/03/23(木) 03:25:36
鮒子さんとは懐かしい。
鮒子さん風味で36でその性格か…。
痛い。痛すぎる…。





2012年09月21日 16時現在のトレンド画像

お前らの大好きな川越がダークサイドに堕ちたぞww

2012年09月21日 16時現在のトレンド記事一覧

関連記事

0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

スポンサード・リンク
検索フォーム
QRコード
QR
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。