かみおまの脳内
スポンサード・リンク
プロフィール

炭鉱夫

Author:炭鉱夫
かみおまです。1日数回、短めのネタと他ブログのオモシロ記事をご紹介させていただきます。
当ブログが正常に表示される環境はGoogleChromeやSafari、FireFoxの比較的新しいブラウザで閲覧した場合のみです。

ゆるゆるで更新させていただきますので温かい目で見守っていただけると嬉しいです。

ブログ管理人様へ
当ブログについてをご覧下さい。

※当サイトが掲載・配信しているコンテンツの著作権または肖像権は各権利者様に帰属致します。

当サイトは著作権の侵害を目的としたサイトではございません。掲載に問題がある記事・またはコンテンツがございましたらお手数ですが私のTwitterアカウントにDMを飛ばして頂けると幸いです。確認後、適切な対応を取らせて頂きます。

逆アクセスランキング
アクセスランキング
逆アクセス上位3位までのサイト様の記事タイトルを当サイトの記事タイトルに使わせていただきます。 逆アクセス上位サイト様を優先して紹介させて頂きます。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

1560

【告白】佐々木希「おんぶしてもらわないと帰れないほど酔いつぶれてしまった」wwwwww



2012年09月14日 14時現在の短編ネタ

目撃ドキュ23◆◇サムかった、披露宴…◇◆
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1138370851/

907愛とタヒの名無しさん:2006/02/20(月) 14:52:30
自分の話でスレチかもですが…自分も旦那も結婚式に参列したことがなく、
披露宴は面倒だねということで親戚を集めたただの食事会にしたんですよ。(当時二人とも24歳)

会場は地元の小さな披露宴会場で、食事だけはとにかく一番豪華なものを出してもらい(食事会だから)、
デザートもほとんど食べ放題状態で用意し、引き出物は5千円くらいのカタログとケーキにしました。


で、あとはご飯食べるだけだからなんも用意しないでいいだろう~と軽い気持ちで、大して準備もせずにいたのですが…甘かった。
当日はやはりそういうわけにも行かず、急遽親戚の人に受付をやってもらい(当日は自分たちでするつもりだった…orz)
主賓の挨拶なども「披露宴じゃないから要らないよね」と思っていたのですが間が持たないということでその場で急遽お願いする
という最悪な事態に……(幸い、馴れていらっしゃる方で滞りなく挨拶していただけました)。
しかも、受付してくださる方にお礼を渡すってこのスレ読むまで知りませんでした…orz

旦那が結構親戚の多い家なもんであまり近しくない親戚の方までお呼びしたのですが(泊り込みの方はいなかったです)
きっとさぞかし準備が悪い、失礼な新郎新婦だと思われただろうなぁ…。
本当に軽い気持ちで、親にも特に相談せずに当日を迎えてしまったのですがもっとちゃんと考えれば良かったと後悔仕切りです。

改めて謝るようなことでもないように思うし(急に頼むことになった方にはその場では本当に謝りましたが)、
未だに思い出すたびに恥ずかしく、もやもやしてます。

908 :愛とタヒの名無しさん:2006/02/20(月) 14:55:09
親戚なんぞは親がフォローしてくれてると思うが、
適当な所で改行しないのは痛い。

909 :愛とタヒの名無しさん:2006/02/20(月) 14:57:05
それはホント最悪だね。
出席者は、それはもうサムかったことでしょう。

911 :愛とタヒの名無しさん:2006/02/20(月) 15:17:29
>>907 貴重な体験談をありがとう

912 :愛とタヒの名無しさん:2006/02/20(月) 15:46:56
これは……何年前くらいの話?

913 :907:2006/02/20(月) 15:53:46
>>912
4年くらい前です。もしかして覚えのある出席者の方ですか??
でしたらあの時は本当にすみませんでした……orz

914 :912:2006/02/20(月) 16:02:14
いや、違うwwww安心しるwwwwwww
大昔の話かな、それならまあなんとか~なんて思ったんだけど…
よ、4年前…かw

披露宴会場社員、誰か止めろよ orz

915愛とタヒの名無しさん:2006/02/20(月) 16:09:49
>>914
違いましたか、安心したような…むしろ謝りたかったような…。

唯一の救いは座席割がとても上手く行って、全ての席でにぎやかに会話が
続いていたことでしょうか…。自分たちはお酒を注ぎつつずっと各テーブルを回りました。

自分語りスマソなので、ここらで落ちます。皆さんどうもありがとう。笑って頂けると救われます…。




土田自分は嫁が年をとって老けても全然構わない、と以下の名言を残していました。

結婚というのは自分好きな人の年老いてゆくのを見れる権利を得たことと思っているんで」

てれびのスキマ - ウド鈴木に学ぶ関根勤の21世紀を生き抜く方法(via tlav95tlav95)



2012年09月14日 14時現在のトレンド画像

【日常】TSUTAYAで知らないアニメ発見!!

2012年09月14日 14時現在のトレンド記事一覧

関連記事

0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

スポンサード・リンク
検索フォーム
QRコード
QR
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。