かみおまの脳内
スポンサード・リンク
プロフィール

炭鉱夫

Author:炭鉱夫
かみおまです。1日数回、短めのネタと他ブログのオモシロ記事をご紹介させていただきます。
当ブログが正常に表示される環境はGoogleChromeやSafari、FireFoxの比較的新しいブラウザで閲覧した場合のみです。

ゆるゆるで更新させていただきますので温かい目で見守っていただけると嬉しいです。

ブログ管理人様へ
当ブログについてをご覧下さい。

※当サイトが掲載・配信しているコンテンツの著作権または肖像権は各権利者様に帰属致します。

当サイトは著作権の侵害を目的としたサイトではございません。掲載に問題がある記事・またはコンテンツがございましたらお手数ですが私のTwitterアカウントにDMを飛ばして頂けると幸いです。確認後、適切な対応を取らせて頂きます。

逆アクセスランキング
アクセスランキング
逆アクセス上位3位までのサイト様の記事タイトルを当サイトの記事タイトルに使わせていただきます。 逆アクセス上位サイト様を優先して紹介させて頂きます。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

1557

思わず笑ってしまったコピペ



2012年09月14日 6時現在の短編ネタ

ちなみに、ハードオフ売りに行くとき、メシでも食おうと母親も一緒に行ったんだけど、楽器コーナーぶらりと見るなり、
母「あら、これは、DX7だねー。うちにあるのと同じ?」
僕「これは、うちのより低いランクのやつ。(DX7sです)」
母「あ、こっちのDX7は古いねぇー。」
僕「これは、初代DX7だよ。」
僕「(中古のEOS B-500を指差し)ねぇ、これこれ」
母「懐かしいねぇ。イオス。どれどれ7000円か。」

母のクチから「DX7」と言わせてしまったのには、正直ドキっとした。俺ってば、親不孝だなぁー、って思った。
別にうちの母親は、曲作りするわけでもなく、シンセをいじるわけでもない。なのにも関わらず、いつしか「DX7」という言葉が知識として蓄えられていたのだ。

母親に、もう機械は要らないのかい?と聞かれたので、
「今は機械は要らないんだよ、パソコンの中に全部シンセは入ってしまったんだよ。もう今の若い子とかはパソコンだけで作るんだよ。」っていう事を伝えた。

これで僕が母親に機材の話をするのは最後だと思う。

部屋に物理的に物体として存在したからこそ、母親も、シンセというモノを認知せざるを得なかったと思うのだが、もうPCの中に入ってしまった今、その存在を知る由も無いと思う。

こうして、時代は変わっていくのだな…。

さらば。
ありがとう。

misutrax’s blog: さらばハードウエア。 (via zccx) (via msnr) (via quote-over100notes-jp) (via tatsukii) (via umamoon)(via tlav95tlav95)


目撃ドキュ23◆◇サムかった、披露宴…◇◆
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1138370851/

898 :愛とタヒの名無しさん:2006/02/20(月) 07:44:41
先月出席した披露宴。
手作りの席次表の裏表紙に「Special Thanks」とあり、
「司会者:○○さん」
「担当:××さん」
「会場装花・ブーケ:△△フラワーさん」
「音楽:□□音響さん」
「引出物:○×デパートさん」
などなど、担当者や業者名がずらりと。
最後の、新郎新婦からのお礼の言葉は、スタッフや業者に対するお礼の言葉を延々。
「担当の××さん、打ち合わせに遅刻したり、わがままを言ったりしてごめんなさい。
でも、笑顔で要望を聞いてくれてありがとう。
司会の○○さん、素晴らしい進行をありがとう。
介添えの◎◎さん、なれないWD姿の私を優しくフォローしてくれてありがとう。」
などなど、延々と、衣装室や美容室、写真室、ビデオ業者などにも
丁寧にお礼の言葉。
最後の締めは「このような披露宴をあげることができたのは、皆さまのおかげです。
本当にありがとうございました。」

きちんと、スタッフ全員にお礼を言うのは、まあ構わんが・・・
「雪という悪天候の中ご出席いただき、ありがとうございました」
の一言が欲しかったよ。
出席者への感謝の言葉は一言もなしで、延々、スタッフへのお礼と
お互いへの「これからもよろしく」の言葉だけで終わった新郎新婦の挨拶に
なんつーか・・・微妙な空気でした。

899 :愛とタヒの名無しさん:2006/02/20(月) 09:10:10
「気遣いできるアタシ達」のアピールなんだろうね。
まず一番に気遣いすべきはゲストだろうに。

901 :愛とタヒの名無しさん:2006/02/20(月) 12:17:54
スタッフへのお礼なんてゲストに関係ない話なんだから、そんなに感謝したいなら後で手紙でもだせばいいのに。
確かに自分の気遣いアピールという感じ。

900 :愛とタヒの名無しさん:2006/02/20(月) 12:15:12
この手のタイプの人間って意外と厄介そう。
彼らは商売だっつーの。
支払いの時にでも言えよ。





2012年09月14日 6時現在のトレンド画像

【スポーツ】意味がわからないwww

2012年09月14日 6時現在のトレンド記事一覧

関連記事

0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

スポンサード・リンク
検索フォーム
QRコード
QR
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。