かみおまの脳内
スポンサード・リンク
プロフィール

炭鉱夫

Author:炭鉱夫
かみおまです。1日数回、短めのネタと他ブログのオモシロ記事をご紹介させていただきます。
当ブログが正常に表示される環境はGoogleChromeやSafari、FireFoxの比較的新しいブラウザで閲覧した場合のみです。

ゆるゆるで更新させていただきますので温かい目で見守っていただけると嬉しいです。

ブログ管理人様へ
当ブログについてをご覧下さい。

※当サイトが掲載・配信しているコンテンツの著作権または肖像権は各権利者様に帰属致します。

当サイトは著作権の侵害を目的としたサイトではございません。掲載に問題がある記事・またはコンテンツがございましたらお手数ですが私のTwitterアカウントにDMを飛ばして頂けると幸いです。確認後、適切な対応を取らせて頂きます。

逆アクセスランキング
アクセスランキング
逆アクセス上位3位までのサイト様の記事タイトルを当サイトの記事タイトルに使わせていただきます。 逆アクセス上位サイト様を優先して紹介させて頂きます。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

1450

思わず笑ってしまったコピペ



2012年07月30日 12時現在の短編ネタ

目撃ドキュ17◆◇サムかった、披露宴…◇◆
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1119892455/

216愛とタヒの名無しさん:2005/07/12(火) 16:26:24
スレ違いですが、ちょっと怖かった話。

結婚式専門で、1日に何件も披露宴がある場所でのこと。

御手洗いに行くと、白いチャイナドレス姿の人が苦しそうにしていました。
一瞬ギョッとしましたが、一見、妊婦に見えたので、つわりかと思い、声をかけたのが失敗、過呼吸とのこと。
何故、過呼吸に陥っているのか、延々と説明された。

要約すると、新婦(親友)が自分を陥れて、
新郎(チャイナの好きな人、彼ではないらしい)を略奪、
結婚まで強引に進んだ。
新郎は今でも自分を愛しているが、新婦と別れられない。
今日はその披露宴に呼ばれているとのこと。
親友なので祝福するつもりで来たが、過呼吸になったと、
腕をつかまれ、涙ながらに訴えられた。
救急車を呼びましょうか?と提案したら、
大げさなことになると親友が悲しむから、と
うつろな目をして出て行った。

背筋が寒くなりました・・・。

217 :愛とタヒの名無しさん:2005/07/12(火) 16:29:55
あっそう。
あんまり面白くない>>216

218 :愛とタヒの名無しさん:2005/07/12(火) 16:32:07
>>216
いやこれ自分がやられたら相当コワいって
見知らぬ他人でしょ?しかも過呼吸ってのがホントかウソか
わからんが、チャイナのイタイタしさが倍増している

219 :愛とタヒの名無しさん:2005/07/12(火) 16:34:36
>>216


こえー((((;゚Д゚)))ガクガクガクブルブルブル
それにしても「彼ではないらしい」のに「新郎は今でも自分を愛している」の
くだりがなんともいえない恐怖…白きているし。
この人の方が横恋慕だったとか

220 :愛とタヒの名無しさん:2005/07/12(火) 16:39:56
昼ドラの世界だな

221 :愛とタヒの名無しさん:2005/07/12(火) 16:41:57
心の病気だったりして。

222愛とタヒの名無しさん:2005/07/12(火) 16:50:24
多分、病気だと思う。
本人、芝居かかってました。

過呼吸が本当かどうかは、症状見たことないからわからないけど。




目撃ドキュ17◆◇サムかった、披露宴…◇◆
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1119892455/

207 :愛とタヒの名無しさん:2005/07/12(火) 12:01:05
妊娠とか出来婚じゃなかったけど。

前にいた職場で、たまたま17人のスタッフのうち、
4人が同時期に結婚することになった。
と言うのも、仕事柄年度末の限られた時期にしか
まとまった休みが取りづらかったから(物理的に無理だった)。
特殊&24時体制の職場だったために、結婚式&新婚旅行などで
まとめて休みを取ろうとすると、最悪でも2日以上はダブらせることが出来ないし、
列席者の休みも確保しなきゃいけないしで、結構シビアな状況だった。
なので、勤務表を作る上司と当事者で何度も話し合いをして、
日程重視で新婚旅行を短くしたり、旅行はちょっと長めに、
でも日程は希望どおりじゃないとか、皆で譲り合って日程の調整をした。
そんな中、やはり突っ走って周りが見えなくなってる先輩が一人。
日程に始まり、打ちあわせと称して一ヶ月に何日も休みを取る、
仕事は上の空・・・。

さすがの傍若無人さに、招待されてた先輩がたは、全員欠席しようかと
話が出ていたほど。欠席すれば、他のスタッフへの負担も減るし。
しかしさすがに上司が「勤務先の名前に傷も尽くし、せっかくのお祝いの席に
そんなことはしちゃいけない」とたしなめ、一応頭数は揃っていた。
当日もテンパって舞い上がってる新婦だったが、職場の人たちは
誰一人写真をとりに行くでもなく、二次会に出るわけでも無く・・・。
いちばん華やかなはずの新婦友人(=職場の人)席は、かなりどんよりしていた。
式&披露宴自体は、鳩やら風船やらブーケが飛んだりして
華やかでしたけど、雰囲気はとっても寒かった・・・。

結婚し2ヶ月で仕事を辞めたあとは、誰も連絡をとっていないとか。





2012年07月30日 12時現在のトレンド画像


2012年07月30日 12時現在のトレンド記事一覧

関連記事

0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

スポンサード・リンク
検索フォーム
QRコード
QR
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。