かみおまの脳内
スポンサード・リンク
プロフィール

炭鉱夫

Author:炭鉱夫
かみおまです。1日数回、短めのネタと他ブログのオモシロ記事をご紹介させていただきます。
当ブログが正常に表示される環境はGoogleChromeやSafari、FireFoxの比較的新しいブラウザで閲覧した場合のみです。

ゆるゆるで更新させていただきますので温かい目で見守っていただけると嬉しいです。

ブログ管理人様へ
当ブログについてをご覧下さい。

※当サイトが掲載・配信しているコンテンツの著作権または肖像権は各権利者様に帰属致します。

当サイトは著作権の侵害を目的としたサイトではございません。掲載に問題がある記事・またはコンテンツがございましたらお手数ですが私のTwitterアカウントにDMを飛ばして頂けると幸いです。確認後、適切な対応を取らせて頂きます。

逆アクセスランキング
アクセスランキング
逆アクセス上位3位までのサイト様の記事タイトルを当サイトの記事タイトルに使わせていただきます。 逆アクセス上位サイト様を優先して紹介させて頂きます。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

1248

神崎かおり(18) SODより芸能活動再開 「VIPの皆さん応援お願いします☆」



2012年07月08日 9時現在の短編ネタ

「(インドとかに行って)人生観変わったとか言うヤツは、日本でたいした人生送ってないんですよ」(有吉/アナザースカイ)

2011-01-03 - てれびのスキマ (via mcsgsym)

2011-01-03

(via tlav95tlav95)


772 :日出づる処の名無し:2011/09/18(日) 22:33:14.16 ID:n2/o92GM
そのランニングコストを考えない究極が
最近の電力議論なんじゃないのかな
メンテや施設の耐久年数はおろか、
人によっては燃料さえいらない永久機関だと思ってそうだ

774 :日出づる処の名無し:2011/09/18(日) 22:38:21.84 ID:ajqzVo6f
>>772
まぁ、太陽電池発電とか風力発電なんて、
運用上の体感は 「まるで農業」 だと思う。

  「今年は天気がいいから電気がいっぱい採れるのぅ」 とか、
  「ちょっと風車の様子見に行ってくる」 とか。

これまで農業やりたくなくて都会志向の人生設計やって、
その終着駅が農業と同じ自然任せの生活とか、ブーメランすげーなw

790 :日出づる処の名無し:2011/09/18(日) 23:08:05.66 ID:iKzrBv2B
>>774
太陽光発電マンセーで反原発の人たちって日本は工業なんかなくても
農業やってれば豊かなままで居られると思ってるんだよね。
だから、「停電が頻繁に起きたり電気料金が上がったりしたら
企業が逃げてくぞ」と言っても聞いてくれない・・・

毛沢東主義と資本主義の破壊を正義の為と信じて
自ら進んでやっているからタチが悪い

791 :日出づる処の名無し:2011/09/18(日) 23:16:49.67 ID:vUEe1T8S
>790
工業については、今の技術があれば十分
むしろ過剰だとでも思ってるんだろうかね
技術ってものは磨き続けねば失われるものなんだがね
たとえ設計図だけ残っていても、
人と設備が残っていなければ、同じものはつくれない

793 :日出づる処の名無し:2011/09/18(日) 23:22:05.22 ID:EVIttxXr
>>791
まるで銀河帝国興亡史の失われていく
原子力技術みたいなことになるんだな・・・

800 :日出づる処の名無し:2011/09/18(日) 23:41:35.24 ID:vUEe1T8S
>793
既に、数十年前の「基礎研究」なんかはね・・・
例えば「○○という現象」は196X年の△△という本で述べられてる、と論文に
引用されてても、もうその元文献が入手できなかったり、あるいはその頃の
「常識」が分からなかったり、実験装置がなかったりで
現時点では再現できなかったり

ゆえに今の先端工学でも、研究者が「常識」と思ってることの
その根拠を問われても誰も回答できない、それを専門にしている大学教授でさえ
「昔の本にそう書いてあったから」以上言えないなんてこともザラ。
ほんとは元文献に間違ってることがあるかもしれなくても、
もう誰もそれを検証できないし、そんなことやってる時間も金も無い。

今の現代技術なんてそんな危うい基盤に支えられてる代物。
その分野に未来がなくなり、若者が就職しなくなったら、後は消え去るしかない。

802 :日出づる処の名無し:2011/09/18(日) 23:46:54.14 ID:ajqzVo6f
>>800
>例えば「○○という現象」は196X年の△△という本で述べられてる、と論文に
>引用されてても、もうその元文献が入手できなかったり、あるいはその頃の
>「常識」が分からなかったり、実験装置がなかったり

あるある!w
教科書に乗ってる近似数式を、実際のデバイスに適用しようとしたら、
論文はないわ元の式は全然違うわで、結局計算しなおした覚えがある。

そしたら色んな仮定入れまくって項を省略しまくってるのな。 >教科書の式

それ以来、教科書も話半分ぐらいにしか読めなくなったw

803 :日出づる処の名無し:2011/09/18(日) 23:50:04.57 ID:zz+WjfI8
>>800
ある表の中で値の小さい部分が、実は間違っているのではという疑惑が。
確かめようとしたら実験だけで10年掛かるとか。
実用上問題ないんで放置ですけど。


2012年07月08日 9時現在のトレンド画像


2012年07月08日 9時現在のトレンド記事一覧

関連記事

0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

スポンサード・リンク
検索フォーム
QRコード
QR
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。