かみおまの脳内
スポンサード・リンク
プロフィール

炭鉱夫

Author:炭鉱夫
かみおまです。1日数回、短めのネタと他ブログのオモシロ記事をご紹介させていただきます。
当ブログが正常に表示される環境はGoogleChromeやSafari、FireFoxの比較的新しいブラウザで閲覧した場合のみです。

ゆるゆるで更新させていただきますので温かい目で見守っていただけると嬉しいです。

ブログ管理人様へ
当ブログについてをご覧下さい。

※当サイトが掲載・配信しているコンテンツの著作権または肖像権は各権利者様に帰属致します。

当サイトは著作権の侵害を目的としたサイトではございません。掲載に問題がある記事・またはコンテンツがございましたらお手数ですが私のTwitterアカウントにDMを飛ばして頂けると幸いです。確認後、適切な対応を取らせて頂きます。

逆アクセスランキング
アクセスランキング
逆アクセス上位3位までのサイト様の記事タイトルを当サイトの記事タイトルに使わせていただきます。 逆アクセス上位サイト様を優先して紹介させて頂きます。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

1144

3DSって最先端ハードなのになんでゴミ画質なの? 他



2012年06月26日 21時現在の短編ネタ

実は私、西アフリカのそのまた西の端にあるシエラレオネという国で、昭和45年から2年生活したことがあります。
年齢で言うと、30歳になった年に行き、32歳までおりました。
実家の会社からの派遣でした。ご存知なくても一向構いませんが、私の実家というのは元は石炭の山を掘っておりました。シエラレオネでは、ダイヤモンドを掘れという命令です。
日本の大使館や領事館が何もない時代でした。青年海外協力隊も来ていない。
自分で水を汲んで風呂を炊き、発電機を動かして電気を起こすという、協力隊の諸君がしているような生活を送りました。それなのに、アメーバ赤痢やマラリアに、私の会社から行った中では私だけがかからなかった。まあこれは、余談であります。

 ダイヤモンドを掘る現場ですから、マシンガンで襲われたりする事件に、いちいち驚いてはいられない。けれども我々のところは、全く襲撃されませんでした。部族の長老にきちんと挨拶をしてあるし、電気を起こしてあげたり薬を譲ったり。指導者たちの信頼を勝ち得ていたから、命を狙われるというような心配は何もなかったわけです。

 この時期以来、私はいつしか、「日本の常識は世界の非常識などと言うが、日本人がアフリカでもっと働くようになると、日本の常識は素晴らしいと言われるようになるのじゃないか」と思い、口にもするようになったのです。

 というのは2年というもの、我々日本から行った者と同じようにして、現地の人たちと一緒に汗を流しているヨーロッパ人や、アメリカ人の姿というものに、あまりお目にかかることがなかったからです。一般化しすぎるのは慎まないといけないが、少なくとも我々日本人だけでした、現地の人々とまったく同じ目線で、共同して働くという姿勢を持ち合わせていたのは。

 同じ姿勢が、途上国でODAの実行に携わるJICAや協力隊、NGOの人々に、昔も今も変わらず明確に見て取れることは言うまでもありません。

麻生外務大臣とシエラレオネ-麻生外務大臣演説 (via tomatoo) (via kml) (via takaakik) (via gutarin) (via aokie) (via thinkupstudio)(via tlav95tlav95)


目撃ドキュ9 ◇◆サムかった、披露宴・・・◆◇
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1084962886/

820 :愛とタヒの名無しさん:04/07/26 13:39
ぶどう狩りとはまったく関係ない、従兄弟の披露宴の話だが。

新郎新婦の略歴を紹介する時の事。
『新郎は、山の中小学校(仮名)では児童会長を務め、
山の中中学校(仮名)では1年生の時に給食委員、2年生の時には~』
と延々高校3年までの委員名を言ったらしい。
生徒会長などという重要なものはなく、すべて何々委員…。
俺の母親が出席していたのだが、これは洒落なのか、笑うべきなのかと、
あたりを見回したが、当の本人はいたってまじめな顔をしていたし、
その両親も微笑んでいるだけ。
ただ、新郎兄夫婦が「あの馬鹿が…。」とうつむいていたそうだが。

ちなみに山の中小学校(仮名)は1学年10人前後で、それがそのまま中学校に続く。
従兄弟が出た高校は立派なDQN校。
そんな中での委員がそれほど誇りなのか?
そもそも結婚披露宴で小学校からの委員名を言うのか、普通。
会社の話は一切なかったというから(従兄弟40歳)、
彼にとっては学生時代が一番輝かしいときだったのかも。

821 :愛とタヒの名無しさん:04/07/26 14:07
せつない・・・

822 :愛とタヒの名無しさん:04/07/26 14:46
>>820
そのパターンで自作プロフに2人の入社年から○○店勤務役職を全て書いていた
知人がいたナ~
ただしサラ金の社内結婚だったんだけど…

823 :愛とタヒの名無しさん:04/07/26 17:08
>820
山の中小学校で児童会長を勤めた時が、
彼の人生の中で最も輝いてた時なのかも知れない。





2012年06月26日 21時現在のトレンド画像

【スイーツ】京都マルイ×うたプリのジェラートが可愛過ぎる

2012年06月26日 21時現在のトレンド記事一覧

関連記事

0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

スポンサード・リンク
検索フォーム
QRコード
QR
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。